最新情報
最新情報
現在の位置: 隆安ニュースニュース

隆安が代理したゲームショート動画著作権侵害事件がAIPPI「十大著作権典型案件」に入選

情報提供:隆安法律事務所掲載時間:2021-01-08 10:39:32文字の大きさ:

 2020年12 月12日、国際知的財産保護協会(AIPPI)中国部会が主催した2020 年AIPPI中国部会著作権フォーラムが北京で開催され、隆安が深セン市テンセント社を代理して運城市陽光文化伝媒等を訴えた「王者栄耀」ゲーム情報ネットワーク伝達権侵害・不正競争紛争事件が、中国初のMOBA ゲームショート動画著作権侵害事件として、2020 年AIPPI 中国部会「十大著作権典型案件」に入選した。
本事件において隆安は仮差止命令の必要性を主張し、その結果、広州インターネット裁判所は、知的財産権紛争に関して初の仮差止命令を発令した。更に、GIF 動画の著作権認定、著作権の帰属、許諾を得ずにゲームスクリーンショットを利用してショート動画を作成する行為が著作権侵害になる等の当方の主張も裁判所に認められ、賠償請求額の満額を認める判決が下された。

TEL:+86 10 88096573 | FAX:+86 10 88096923 | E-mail:patent@longanlaw.com
版権所有 ©1992-2011 隆安律师事务所 提案するマイクロソフトIE8.0及び以上のバージョンブラウザ当サイト