最新情報
最新情報
現在の位置: 隆安ニュースニュース

隆安が大連知名飲食企業を代理し商標行政訴訟第二審で勝訴

情報提供:隆安法律事務所掲載時間:2020-07-01 17:10:54文字の大きさ:

 大連で有名な宝格麗音楽喫茶店(隆安代理)は、自社が先に出願した「宝格麗音楽喫茶店BALCARY MUSIC COFFEE」を引用商標に、ブルガリ社(Bulgari S.p.A.)の「宝格麗」商標に対し、無効審判を請求した。商標評審委員会(現在の国家知識産権局)は当方の主張を支持し、係争商標無効とする審決を下した。ブルガリ社はこれを不服とし審決取消訴訟を提起し、一審裁判所は無効審決を取消したが、当方はこれを不服とし上訴した。北京高裁は一審の判決を覆し、ブルガリ社の請求を棄却した。(中国では二審制が採用されている。)

登録 | インターネット勤務 | サイトポリシー | 二十週年記念
版権所有 ©1992-2011 隆安律师事务所 提案するマイクロソフトIE8.0及び以上のバージョンブラウザ当サイト