最新情報
最新情報
現在の位置: 隆安ニュースニュース

隆安知財委員会は2020 年第一回研究交流会を開催

情報提供:隆安法律事務所掲載時間:2020-01-06 15:30:31文字の大きさ:

 2019 12 28 日、隆安知財委員会は「知的財産法の動向と展望」サロン及び2020 年第一回研究交流会を開催した。交流会はオンライン通信で全国に生中継され、数百人の隆安弁護士が参加した。

会議中、シニアパートナー権鮮枝弁護士は2019 年知的財産権に関連する13 部の法律法規の重大改正動向や本年度の代表判例等について演説した。また、趙彦雄弁護士と楊雲弁護士は、HISKY MED 事件の成功経験を、陳紹平弁護士は、上海知財法院初の証拠開示制度を応用し、権利侵害の損害賠償額を12 倍までに引き上げ、スマホゲームの商標権と権利者の利益を保護した判例を紹介した。

 

登録 | インターネット勤務 | サイトポリシー | 二十週年記念
版権所有 ©1992-2011 隆安律师事务所 提案するマイクロソフトIE8.0及び以上のバージョンブラウザ当サイト