最新情報
最新情報
現在の位置: 隆安ニュースニュース

権鮮枝弁護士がアメリカのマサチューセッツ大学にて講演

情報提供:隆安法律事務所掲載時間:2019-06-03 10:07:43文字の大きさ:

 2019 5 16 日、隆安法律事務所のシニアパートナーである権鮮枝弁護士がアメリカマサチューセッツ大学から招待を受け、講師として該校コンピューター学部に招かれ、「コンピューター科学と知的財産」をテーマに講演会を開催しました。

当日は、大学の期末試験の期間中にもかかわらず、数十名の学生が出席し、アメリカの大学では知的財産がかなり重要視されていることがよく分かりました。

権弁護士は、知的財産の概要を紹介した後、コンピューター学科と関わりのある知的財産の内容、ハードウェア、ソフトウェア及びGUIがそれぞれ知的財産に保護されている方式などについて講演しました。講演の後、権弁護士は研究上及び実務上の二つの面から、コンピューター学科の最新技術の特徴やそれらに対する知的財産の保護問題を題材に、マサチューセッツ大学の先生、学生たちと深く討論しました。

 

登録 | インターネット勤務 | サイトポリシー | 二十週年記念
版権所有 ©1992-2011 隆安律师事务所 提案するマイクロソフトIE8.0及び以上のバージョンブラウザ当サイト