最新情報
最新情報
現在の位置: 隆安ニュースニュース

徐家力が「新たな時代における知財法制フォーラム」に参加した

情報提供:隆安法律事務所掲載時間:2018-11-05 14:43:56文字の大きさ:

 2018年11月3日-4日、中国知財法学研究会が主催し、厦門大学知財研究院が協賛した「新たな時代における知財法制フォーラム」及び中国知財法学研究会2018年年会は、厦門大学科学芸術センターで盛大に開催されました。業界から専門家と学者、企業のマネージャーなどが参加し、知財保護及び立法、国際知財発展の状況及びビッグデータの知財保護などの問題をめぐって深く交流と討議が行われました。徐家力は、北京科学大学知財研究センターの主任として招きに応じて大会に参加し、インターネットにおける不正競争に関する法律問題の研究という課題について批評を行いました。
批評の要旨:
インターネットにおける不正競争は、伝統的な不正競争と異なり、インターネットの特徴が表われています。従って、我々は、インターネットにおける不正競争を研究する場合、特に、その特徴に注意を向けなければなりません。伝統的な法律適用方法と手続きでインターネットの法律問題を研究するべきではなく、インターネット自体からインターネットの法律問題を解決する方法と手続きを見出す必要があります。

登録 | インターネット勤務 | サイトポリシー | 二十週年記念
版権所有 ©1992-2011 隆安律师事务所 提案するマイクロソフトIE8.0及び以上のバージョンブラウザ当サイト