最新情報
最新情報
現在の位置: 隆安ニュースニュース

隆安の劉暁明弁護士が北京市朝陽区第3期弁護士協会副会長に選出される

情報提供:隆安法律事務所掲載時間:2018-09-17 09:43:03文字の大きさ:

 北京市朝陽区第3期弁護士代表大会が盛況のうちに閉会し、隆安のシニアパートナー劉暁明弁護士が北京市朝陽区第3期弁護士協会副会長に選出されました。

2018年9月15日―16日、北京市朝陽区第3期弁護士代表大会が北京で開催され、北京市司法局、朝陽区司法局、北京市弁護士協会、朝陽区弁護士協会の指導者及び朝陽区の弁護士代表など合計200人余りが大会に参加しました。
隆安の徐家力弁護士、王丹弁護士、劉暁明弁護士は弁護士代表として、また、李大中弁護士は特別招待者代表として大会に参加しました。

9月15日の午後、大会において2015年度ー2018年度の朝陽区優秀法律事務所及び優秀弁護士の発表及び表彰が行われ、北京市隆安法律事務所が2015年度―2018年度の優秀法律事務所を受賞し、王丹弁護士、劉暁明弁護士、権鮮枝弁護士が優秀弁護士に選ばれ、李長青弁護士が「業界貢献賞」を受賞し、更に、王薇弁護士が「社会公益賞」を受賞しました。

9月16日の午後、大会で朝陽区第3期弁護士協会の指導部メンバーが選出され、隆安のシニアパートナー劉暁明弁護士が朝陽区第3期弁護士協会副会長に選出されました。劉暁明弁護士は、朝陽区第2期弁護士協会で弁護士発展及び管理委員会の主任を務めておりましたが、今回、朝陽区第3期弁護士協会副会長に選出され、引き続き情熱を持って積極的に弁護士協会の業務に取り込み、首都の弁護士業界の発展に貢献するとの決意を示しました。
 

 

登録 | インターネット勤務 | サイトポリシー | 二十週年記念
版権所有 ©1992-2011 隆安律师事务所 提案するマイクロソフトIE8.0及び以上のバージョンブラウザ当サイト