最新情報
最新情報
現在の位置: 隆安ニュースニュース

権鮮枝弁護士がシアトル中国語テレビの専門家論壇に参加

情報提供:隆安法律事務所掲載時間:2018-05-17 11:11:00文字の大きさ:

2018年5月16日夜、隆安法律事務所の権鮮枝弁護士がシアトル中国語テレビの招きに応じて、専門家論壇という番組に参加した。権弁護士は「創業者の知的財産権法律リスク防止」をテーマに司会者の質問に答えた。知的財産権の種類、特許商標権の獲得及び企業発展における重要な作用について説明し、知的財産権の作用を発揮することが創業者にとって如何に重要な指導的意義があるかを明示した。

 

 シアトル中国語テレビ(Chinese Radio Seattle)は2012年5月に設立された、米国で有名な中国語テレビであり、長年中米両国文化と経済・貿易の発展を促進し、ワシントン州で一番影響力を有する中国語メディアの一つである。

権鮮枝弁護士は北京市隆安法律事務所のシニア・パートナーである。清華大学大学院コンピューター科学部修士、中国政法大学法学博士、米国Chicago-Kent College of Law知的財産権法 修士である。最高人民法院知的財産権指導事例(北京)基地専門家委員会の専門家、中国政法大学非勤務教官、中国案例法研究会理事等の社会職務を担当している。
権弁護士は、10年の特許・商標出願経験と7年の知的財産権訴訟経験を持ち、クライアントに総合的な知的財産権戦略を提供することができる。それに加え、多数の創業企業、上場企業、多国籍企業の法律顧問を担当し、企業法律リスク防止、企業投融資、クロスボーダーM&A等の面でも豊富な経験を積んで来た。
 

登録 | インターネット勤務 | サイトポリシー | 二十週年記念
版権所有 ©1992-2011 隆安律师事务所 提案するマイクロソフトIE8.0及び以上のバージョンブラウザ当サイト