業務分野
業務分野
現在の位置: 業務分野企業法務

役員刑事

情報提供:隆安法律事務所掲載時間:2012-07-22 21:40:15文字の大きさ:

 

  徐 家力   創立パートナー 弁護士
                                                   所長兼知的財産権グループ長、法学博士                                                                                                                      
                                                   中国初の知的財産権博士後研究員
                                                   中国最高人民検察院の勤務を経て1992年隆安法律事務所創立、現在に至る。
【外部活動】
国家知的財産戦略専門家、
中国国際経済貿易仲裁委員会仲裁員、
中国法学会知的財産権研究会常務理事、
全国弁護士協会、北京市弁護士協会前副会長、各委員会 委員長歴任
中国政法大学知的財産権センター主任、博士生指導教員;
米国Duquesne University大学法学院兼職教授
【表彰】
1996年第1期「北京市最も優秀な十人弁護士」の一人
2000年北京市司法局より「人民のよい弁護士」授与
2002年中国慈善総会より「中国児童慈善大師」授与
2002年中国児童少年基金より「中国児童慈善家」授与
2008年中国司法部より「二等功臣」授与
 
 
 
 
       権 鮮枝   シニアパートナー・弁護士・弁理士
                                                    特許商標部部長         作業言語:中国語、日本語、英語
 
清華大学大学院コンピューター科学部卒業。某大手ソフトウェア会社、大手の特許事務所、某特許事務所の高級パートナーなどの勤務を経て当事務所に入所。特許、商標出願を数千件、特許の拒絶査定不服審判、無効審判、特許・商標の許諾、譲渡、侵害分析、特許・商標・著作権・営業秘密・不正競争・技術契約に関する訴訟案件などを百件以上代理したことがあり、各知的財産権について権利化から権利行使まで全面的なサービスを提供することができる。
発明協会出版の「中国特許法第3次改正ハンドブック」の翻訳者、「中国デザイン関連法」著作権編担当。
 
【外部活動】
中国知的財産権研究会理事
中華全国弁理士協会理事
中国政法大学知的財産センター研究員
中国弁護士協会・知的財産権委員会委員
国際知的財産協会会員
国際ライセンス協会会員

登録 | インターネット勤務 | サイトポリシー | 二十週年記念
版権所有 ©1992-2011 隆安律师事务所 提案するマイクロソフトIE8.0及び以上のバージョンブラウザ当サイト