業務分野
業務分野
現在の位置: 業務分野訴訟と仲裁

人格権紛争

情報提供:隆安法律事務所掲載時間:2012-07-22 21:49:49文字の大きさ:

 

隆安の弁護士は、人格権に関する法律法規に精通し、関連法律規定及びその適用に関する深い理解及び把握を以って、実践で豊かな経験を積み重ねてきた。彼らは、法律関係を明確に分析し、お客様が直面している生命権、健康権、身体権、姓名権、肖像権、名誉権、荣誉権、プライバシー権、婚姻自主権、人身自由権及び他の人格権紛争について、総合的な法律サービスを提供でき、それによりお客様の合法的な利益を最大限に実現させる。

 

人格権紛争分野では、隆安は主に下記の法律サービスを提供できる:

 

□ 法律関係を明確に分析し、適切な紛争解決対策及び方案を作成すること;

□ 調査検証、収集及び案件証据資料の確定に協力すること;

□ 起訴状、答弁書、証拠目録等の訴訟法律文書の作成;

□ 起訴、反訴、上訴又は再審申請の提起を代理すること;

□ 訴訟代理人として裁判に参加すること;

□ 当事者を代理して交渉、調解、和解等に参加すること。

登録 | インターネット勤務 | サイトポリシー | 二十週年記念
版権所有 ©1992-2011 隆安律师事务所 提案するマイクロソフトIE8.0及び以上のバージョンブラウザ当サイト